2017年10月11日水曜日

ご存知ですか?本当にご存知ですか???

こんにちは、六代目彌市です(^^♪


今週はいつになく刺激的な週で、
祭りや経営セミナーやパーティーに
参加しておりました!(^^)!


先週末訪れたのは、

浜松市雄踏町「息神社」の大祭




今年、この地域の田端地区の方々の
大締太鼓を新調させていただいた事がご縁で

お祭りを拝見しに伺ってきたんです♬




私達が作らせていただいたのは
3尺3寸の屋台にのせるための大締太鼓でしたが

実はこの地区は、

7尺~8尺クラス(直径約2メートル)の
とんでもないデカイサイズの大桶太鼓が8台もあります!




実際その太鼓の“スケール感”とか、
祭りにかける地域の方々の“想い”って言うのは

やっぱり、そこに行ってみて
感じてみて、触れてみないと分からない。


それが分からないと、

やっぱり当然“良い太鼓”は作れないのです♬




話は変わりますが、

祭りに参加した次の日は
この人に会ってました。




今、何かと話題の人物

そうキングコングの西野さん。


“革命のファンファーレ”という
西野さん新作著書、発売記念のパーティーが
名古屋であると聞いて

いかにも革命を起こしそうな
世界のAOKIと一緒に参加( ;∀;)





西野さん、何かと
ネットで話題になってますが

時代に対する捉え方、視点がとても
面白い!

共感することが多いんです(^^♪



そんでもって、

昨日はこれね↓



短パン社長DVD発売記念トークライブ

短パンタイムズ!!


短パン社長はアパレルの社長さんなのですが
衰退するアパレル業界にありながら

常に革新と挑戦で
モノ凄い実績をあげてる

芸能人より芸能人な有名人ね(^^♪



とてもとても刺激的な
一日でした♬



私にとって、

・祭りに参加することも

・西野さんに会いに行くことも

・短パン社長のセミナーを聞くことも



実は、全然関係ないようで
すべて同じです。


そのキーワードは「知る」という事です。



祭りに行ってその場でしか
感じられない「音」や「空気」を知る。


西野さんに会いに行って、
西野さんの周りにはどんな人たちが
集ってくるのか?
彼の魅力がどこにあるのか?ということを知る。


短パン社長のセミナーを聞いて
「今」という時代がどういう時代なのかを知る。



これです。



今朝のニュースで、世界選手権から
帰ってきた体操の内村航平選手がこん事を
言ってました。


ケガをして、世界選手権の決勝を
はじめて「客席」から見ました。


そこで、じっと見てると
こんなにも試合って“長い”んだと驚いたと、、、、、


そうまさに内村選手は
はじめて、観客から見た「視点」を知ったわけです。


それは、

その立場になってみないと、

そこへ行ってみないと、

それを感じてみないと絶対分からないと思うんです。



現代という時代は、
モノ凄いスピードで革命的に変化してる時代だと

言われてます。


でも、それってじゃあどういう事??



良い太鼓を作りたければ
やっぱりその祭りを感じないと作れないし、


次の時代を生き抜こうと思ったら
やっぱり「今」という時代がどういう時代か
知らなかったら、何をどうしたらいいか

私にはわからないのです。




モノに溢れる時代。


もう人々はモノはいらない時代と言われ、

私達はそんなモノづくりを日々一生懸命してるわけで、、、、



だから、職人と言えど

単に「モノ」を作る事だけしか
思考がなかったら、衰退してしまうのです。

どれだけすばらしいモノであろうが
すばらしいという事実はあるけど、

すばらしい=必要とされるモノ

ではなくなってしまったからです。


「伝統産業の衰退」はまさにこれですね。


日本の伝統はすばらしい!

日本の技術は世界一!


だれもが認めるそんなすばらしい技術や
伝統が今日この瞬間にも消えてしまってる「事実」があるんです。



まだまだ自分に何ができるのか
ぜんぜん分かりませんが( ;∀;)


分からないからこそ徹底的に「知る」!!!


これを大切に今日もがんばります(^^♪



今日もステキな一日を(^_-)-☆



1 件のコメント:

  1. どんどん興味を持てばいいと思います。
    ジャンルに拘らず、何でも興味を持てばいいと思います。
    それが気づきを生み、新たなモノを生み出す力となります。
    私は、何にでも興味を持ちます。
    世の中、知らないことだらけで、知れば知るほど人生は楽しくなり豊かになります。
    良き出会いに恵まれ続けますよう、祈っています。

    また四国のお祭りにいかれるようですね。
    どうぞお気をつけて、楽しんできてください。

    返信削除