2017年9月27日水曜日

あれもしたい、これもしたい!どうやったら全部できるかな??

こんにちは、六代目彌市です(^^)

今年で中学1年生になった長男坊は
ソフトテニス部に入りまして、

毎日遅くまで部活はあるし
当然、朝は早くから朝練もあるし、

宿題もたくさんあるけど
塾にも行ってるので、

そんな日は、塾から帰ってきて
深夜遅くまで宿題をやってます。

そんな長男坊を横目に見て、
私は何をしてるかって言うと

ソファーでくつろぎながら
最近はまってるアメリカのTV番組「プリズンブレイク」ね(笑)


なんで子供がこんなに頑張ってるのに、

親父はグータラしてるのかと♪( ´▽`)
情けなくなる一方で、

一旦家に帰ってしまうと
なかなか、そのスイッチは入りません(^^;;


教育そのものが「義務」である
学生時代と違って、

大人になってからの「勉強」って
本当に自分次第です!


あれもしたい、
これもしたい、、、

そう考えているだけで
結局何も行動できてなかったら、

当然、何も変化しないわけです。


どんなに些細で小さなことであっても、
「行動」すると言う壁は、

人間にとってどうしてこんなに高いのですかね♪( ´▽`)


何か良い解決策はないかと、
思っていたら

メンタリストとして有名な「DAIGO」さんが
こんなことを言ってました。


やりたいことが見つかって
それを行動したいのであれば、

とにかく、最初の一歩のハードルを
とことん下げる事。 

と、、、


具体的に例えると、

読みたい本があるとします。

もし読みたい本があるのであれば、
ページを開いた状態で机の上に置いておく。

本を「開く」と言う行為そのものを排除し
読むと言う行動のハードルを下げる


なるほどなって思って
早速やってみました♪( ´▽`)


本ではないのですが、

太鼓を買ってくださったお客様に
お礼のお葉書を書きたいなって思っていても

なかなかできなかったので、、、



朝、仕事場に入ったら
今日お礼を書くお客様の情報とハガキを
机の上に準備しておく。

そしたら、
何も考えずにあとはペンをとるだけ!




あれもしたい、
これもしたい、

がいつしか

あれもやらなきゃ、
これもやらなきゃ、


と、やりたかったはずの事が
義務感のようになってしまったら

なかなか継続する事も難しくなってしまいますね。


いかに、楽に自分自身の行動という
ハードルを下げられるか!!


秋の夜長に読みたい本もたくさん
溜まってきましたので、

人生を豊かにする学び深めて
いけたらなって思います(^^)

今日も素敵な1日を(^_−)−☆






1 件のコメント:

  1. ぜんぶぜんぶしたい❗って、欲張るとできませんね(笑)
    何がしたくて、どうすればできて、何から始めたらいいかって考えだすと、またどツボにはまっちゃう(笑)
    お稽古事とか習い事は、勤め人には時間や曜日の拘束があるからなかなか難しかったりするね。
    なら、自分の自由になる時間で始められることからチャレンジするのも良いのかも。
    なんかね、私にもできそうな気がしてきた‼
    何を⁉ なんかできそう(笑)(笑)(笑)
    秋の夜長は、読書にはもってこいだね❗
    てか、私は睡眠時間を削って徹夜で読むことがほとんどだけどね(笑)
    買った本は、ことごとく読み尽くした‼
    本は出会いだからね。
    恋愛みたいなもんです。
    私は………出会ったら即読破(笑)
    本は、目で読むものでも耳で読むものでもなく、心で読むものです(笑)
    良き本と出会って、良き本と両思いになって、本との恋愛を楽しんでください。

    返信削除