2017年9月2日土曜日

想いをカタチにするデザインのチカラ。

こんにちは、六代目彌市です(^^♪

9月に入って朝晩の風が突然
涼しくなってきましたねーー!

ようやく長い夏から
秋風を感じる季節になってまいりました(^^♪

みなさんいかがお過ごしでしょうか

9月10月11月と
これまた秋のイベントシーズンで
これから益々忙しくなりそうです(^^


さて、

そんなイベントシーズン前は
お蔭様でお仕事の依頼も重なってきまして~

今月納期の仕事が
まだまだ山積みなのです( ;∀;)


さて、

そんな今日は突然一通のイラストと共に
メッセージを頂いたお客様の
打二六-DANJIRO-をご紹介します(^^)/


三浦さん、打二六-DANJIRO-に
こんなデザインを入れたいのですがって↓↓




おお!

なるほど!!

「打つ」!!!

打二六-DANJIRO-に持ってこいの
また太鼓ならではの一直線の想いが感じられる

イラストですね!!


ただ、

正直このまま太鼓にデザインするには
少し難しいというか、、、

デザインという観点で捉えると
もう少しこちらで手を加える必要がありました。

そこで登場するのが、

現在当店のデザイン担当たくちゃんね!!




この送られてきた1枚のイラストから

お客様の想いだったり、
伝統としての太鼓だったり、
三浦太鼓店としてどうしたいか???

なんてことを重ねて
書き下ろしてくれるんですね!


そして生まれたのがこのデザイン!!↓↓↓





たくちゃんが凄いのはね、

ただ単にかっこいい「デザイン」だけしてるんじゃない所。


塗装のことや、現物の太鼓を見ながら
微妙な大きさやバランス感覚を大切にしながらデザインしてくれる♬




だから、

パッ!!と

作ってくれたデザインを見た瞬間から
完成イメージが湧くんですね!


そして完成した太鼓!

見たいですよね(^^)/



これが、


こうなりました↓↓




片面には巴紋ね!




早速、お客様から
感動のメッセージと共にお写真送ってくださいました!





私達の太鼓づくりの本質、
一番大切にしている所は「音」です。


だから、デザインというのは
私達にとっては「付加価値」なのです。


でも、デザインのチカラが
新たな太鼓の可能性を広げてくれるのは
間違いないと思ってます♬


そう考えると
まだまだやれることがたーーくさんあって

ワクワクしてきますね(^^♪


さて、
今日もそんなワクワク太鼓を
作って楽しみます!

今日もステキな一日を(^_-)-☆



0 件のコメント:

コメントを投稿