2017年6月2日金曜日

気づける人は人生を好転させられる人。

こんにちは、六代目彌市です(^^)/


さて、新しい月のはじまりは
お決まりの、三浦太鼓店ミーティングからスタートします(^^)/




太鼓店ミーティングの一番の“目的”は
いろんな目的はもちろんありますが

19回を重ねて
だんだんと見えてきたのは

「気づける人になる」こと、、、


そんな目的があるように思いました。


例えば、

昨日メンバーがこんな話をしてくれました。

暖かく雨の多い季節になって
三浦太鼓店の周り生えてる草がすごい事になってる!


あれ!?

こんな事ずっと会社に通ってて
思ったことなかったな?

何でだろう????


あ!
そうか!

おばあちゃんだ!


と、、、


そうなのです。

今年から93歳で高齢で
三浦太鼓店にいたおばあちゃんが
現在施設にお世話になっているんですが

今までは、そのおばあちゃんが
時間さえあれば店の周りの草取りをしてくれてたことに
気付いたんですね。


おばっちゃんの仕事はそれだけではありません。


仏壇にはいつも綺麗な花が
備えらえれていました。



はい、

これも私達が知らぬ知らぬの間に
おばあちゃんが庭から花を持ってきて

いつも仏さんにお花を供えてくれてたんですね。


こういう“日常”にある

「当たり前」って思ってた
ほんのささいな気付きがとてもとても大切だなって

思うんです。



今回のミーティングは
まだ続きがあります(^^)


ばあちゃんの話から、
メンバーが気付いたのは


「愛」とは、「行動」で示すモノ。
言葉じゃなくって、何事も「行動」が大切ってことですね。


そこでメンバーに聞いてみました♬

じゃあ、

私が社長としてできる“愛”
「行動」って何があるかな~?


そしたら、

メンバーが一同揃って

・毎週1日は必ず家族の為に休みをとる!

・7時までには必ず家に帰る!


だって(笑)


たしかに~!!!( ;∀;)


おっしゃる通りだ(笑)


これこそ本当の“愛”だな( ;∀;)


今私がこうして働けるのも
家族あって、健康な身体あってこそですからね!


そうか!

アメリカ人はいつも夕方5時には家に帰るって
聞いたことがある。

それは、ただ働かない人種ということじゃなくて

家族と過ごす時間を大切にする
アメリカ人の愛だ。

そのために、
アメリカの人たちは日本人より朝早くから働いていると
聞いたことがある!


例えば、三浦太鼓店は今
8:45分始業→17:45分終業

これを1時間早めて
7:45分始業にしたら16:45分に帰れる!


メンバーにこれは
面白くない???と提案(笑)


実は私、いつもメンバーより
朝1時間早く出勤しているんです。

理由は仕事がはかどるから!

・電話が鳴らない
・来客もない

そんな朝の時間の生産性はとても高いのです

よし!

やってみよう!

ためしにまずは毎週金曜日だ!



スーパーフライデーと勝手に
名付けて(笑)

早速来週の金曜日から
とりあえず週に1度7:45分始業を

試してみることにしました!!


「変化」を楽しんで行動できるようになると
必然と身の回りの環境も良くなっていきますね(^^)/


カネゴンもがんばってます!





あ、

ちなみに昨日はカネゴンの先輩で
いよいよ明後日6月4日に妹のしほとの挙式を控える

ひーくんこと、日置貴也くんの21回目の誕生日でした(^^)/




肝心の花嫁は、あいかわらずの
スッピンでお許しください(笑)


今日もステキな一日を(^_-)-☆

1 件のコメント:

  1. おばあちゃまはお元気でしょうか?
    いつもお店の回りをきれいに整えてくださっていましたね。
    最近はお店に伺う機会もなく、花たちがどうなっているのか気がかりでした。
    でも、女性社員もいらっしゃるので、きっときれいに整えていることでしょうね。
    草が繁っていたのに皆様が気づかなかったのは、きっとお仕事のことで頭がいっぱいで、まわりを見る余裕が無いからでしょう。
    気づきを得るには、ほんの少しでもいい心にゆとりがないとダメですね。
    心のゆとりが気づかせてくれる。
    心にゆとりがなければ、気づきを得ることだけじゃなく、人の気持ちに気づくこともできない、人を思いやる気持ちも生まれない。
    心にゆとりがあればたくさんの「なぜ?」が生まれる。
    お仕事中も、手を止めて、一呼吸置くと色々なものが見えてきます。
    仕事仲間のお仕事の仕方からヒントを得たり、仕事場のなにげない危険を見つけたり、いろんなアイデアが浮かんだり。
    職人さんはご自分の仕事に没頭してしまい、ご自分の世界に入ってしまわれることも多いと思いますが、「一呼吸」の大切さに気づくこともご自分の世界を深めるために必要不可欠なことかと思います。
    駐車場からお店までは短い距離かもですが、日々の小さな変化や空の変化など気づけることはたくさんあるはずです。
    頭ではなく心で気づきを得てください。
    気づこう気づこうとしていては、なにも気づけませんから。
    気づきは心の栄養です。

    返信削除