2013年1月31日木曜日

木目が際立つ染色塗装


こんにちは、六代目彌市です!(^^)!

今日は桶カラーのご紹介です。


当店、桶胴の材質は杉材ですが
その木目を活かした塗装を“染色塗装”といいます。


シブいです!(^^)!

 
 


今回のご要望サイズは1尺8寸という大きさ。
通常このサイズは少し大きいので、据え置くことがおおいですが
お客様のご要望で、担ぎメインの仕様にしてほしい・・・

という事で、皮もそのように仕立てました!(^^)!

自分で言っちゃいますが、最高に
いい“音”に仕上がりました(笑)


 
 
 
次回は光と影のコントラストが美しい
メタリック塗装をアップします!(^^)!
 



2 件のコメント:

  1. ダイブイメージ代わりますね。不思議と高級感があるように見えます。

    返信削除
  2. 木本来の味わいに深みが加わりますので
    質感、イメージともに変わっていきますね!(^^)!

    返信削除